【至急】パブコメ:アイヌ施策の総合的かつ効果的な推進を図るための基本的な方針案に関する意見募集について

 令和元年7月31日付けで、掲題の「パブリックコメント:アイヌ施策の総合的かつ効果的な推進を図るための基本的な方針案に関する意見募集について」が開始されました。

https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060190731&Mode=0

 募集締め切りが8月13日であり、土日やお盆休みを勘定に入れると、ほぼ形だけのパブコメ募集になってしまいそうですが、この機会に意見を述べるチャンスでもあります。

 以下の関連情報を参考に、この政策に対する疑問や意見など、皆の声を挙げていきましょう。


【関連情報 】
意見公募要領
基本方針案
基本方針案の概要

19 thoughts on “【至急】パブコメ:アイヌ施策の総合的かつ効果的な推進を図るための基本的な方針案に関する意見募集について

  1. 事実でない事案を被差別に結びつけ利権につなげる、同和と同じ手法。工作しているのは■■■■■‼️この件に■■■■■が絡んでいる。差別を作って金づるにする■■■の十八番

    1. コメント有難うございます。
      ただ、申し訳ありませんが、ここでは法律として、また政策としての議論であって、特定の人種や個人に対する誹謗中傷等と思われかねない発言は控えて頂けるようお願いいたします。
      勝手ながら該当箇所を編集させて頂きました。
      今後とも冷静な議論にご協力いただけますようお願いいたします。

      1. アイヌの方々が、遺伝的に証明される事・何世代まで遡る事が出来るか・居住地エリアの特定・何系統のアイヌの方か枝別はどうか、言語・文化の差異、アイヌの方同士の交流の歴史はどうか、アイヌ語の言語の残滓は南東北・関東にも残っているようだが、特定の純粋アイヌ人を差別なく選定し保護する事が出来るのか、まさか自己申告のみを頼りに国税を投入し、根拠の薄い選定基準で見切り執行するなどは、法律が出来たからとしても禍根を残す事になりませんか?

  2. アイヌの文化を残し後世に残す事には賛成だが、
    アイヌ民族かどうかも分からない人の人権等に税金を投入する事は許されない。
    何故ならアイヌ民族も同じ日本人だからだ。
    人権や差別を飯の種にする輩に税金を投入する事は、
    それこそ日本人差別に他ならない。

  3. アイヌが差別され虐げられているという根拠はどこにあるのでしょうか?
    又、アイヌ民族であるとのエビデンスは何なのか不透明です。
    差別されていないのに差別の再生産になるような法律に賛成出来ません。
    俗に「アイヌ屋」と言われている人達の利権の為の法律になっていないか検証をお願いします。

  4. 差別と利権でメシ食ってる自主思想の奴らに補助金と言うエサをあげないで。

  5. 某国の陰謀にまんまと乗せられたのでは。
    アイヌ民族との認証もいい加減。
    どれもこれも、国会議員、役人の勉強にも非がある。

  6. この件
    既に中国共産党のプロパガンダということは20年前から知られている
    顔のヒラパッタイ朝鮮半島の人がアイヌの民族衣装で「アイヌだ」と言ってると
    日本人には周知されてる
    北朝鮮が絡んでるのもインテリジェンスは認識している

    事実日本人であるアイヌの血が流れている方々は迷惑している

    アイヌ差別、日本人差別をやめるべきだ
    アイヌを利用するな

  7. 日本民族は アイヌから沖縄まで 多種の民族が混ざり合い戦いもあったかもしれないが 混ざり合い 皆で 日本を作ったと思う。 人間として 嘘は嫌だし 清く正しく物事を見たい。 正真正銘のアイヌの方で アイヌの文化や風習を受け継ぎ残していくことに財源を使うのは良いと思うが 補助金を狙う日本分断工作の資金にしないで欲しい。 議員さんも公務員の方も 未来の子供たち 日本のために どうか厳格なルールで 日本の国をチュチェ思想から守って下さい。

  8. アイヌの方かどうかを区別する方法などはあるのでしょうか?
    アイヌ満足が現在差別されている根拠はあるのでしょうか?
    北海道民、アイヌ民族出身、日本国民への詳しい正確な情報公開がなく、議会で進行するのは反対です。

  9. DNA鑑定でアイヌ民族である事が証明できた人のみに適用されるべきだと思います。

  10. アイヌ人は縄文人からの血筋を受け継ぐ日本の土着民として歴史に保存することは支持します。ただし巨額な補助金を出し、アイヌゆかりの人々を過剰に保護することはヘイトであり、止めるべきです。また、北朝鮮のチュチェ思想等に基づく政治活動を禁止するよう法制化してください。国家道でアイヌ弾圧があったかのような間違った歴史観を見直してください。

  11. 以前、もうアイヌの純血は居ないと聞きました。何故今頃また再燃したのか不思議に思っていたら、お金が絡んでたのですね。

    このアイヌの事案に税金を投入する事には反対します。

  12. アイヌの定義がしっかり定まってない。もう一度1から立ち返って審議すべき。

  13. 成りすまし詐欺が喚いているだけの可能性が高すぎる。
    最低限、DNA鑑定は必要。
    成りすましが発覚した場合、しっかり詐欺事件として立件し、罰する必要がある。

  14. 私は、北海道で育ちましたが、部落生活で観光だけで生活していますよね
    政治利用するよりも、社会生活の道筋を作るべきでは?
    若い男性と話した時は、純粋で無垢な人でした
    仕事自体もなく、社会への扉を開けるべきでは?

  15. 日本人がアイヌ人を征伐していた事実はない。これは、アイヌ人と日本人が同化していたことを示しているのではないか。
    個人個人の経済安定を確保するというのなら、日本人の貧困層の経済安定のための法律も制定するべきである。

  16. アイヌの定義がいい加減すぎます。
    アイヌ協会の中に、チュチェ思想に傾倒し、北朝鮮や中国と連携してしている活動家がいるとききます。

    日本民族の分断、アイヌ独立と自治区化。
    その後に北海道を乗っ取る外国勢力の術中にはまることがあってはなりません。

    米国やオーストラリアの先住民族虐待の歴史と、日本のアイヌの歴史は全く違います。安易にアイヌを先住民族と認め、日本人が一方的に征服したかのような誤った認識を海外に与えてしまったことが残念です。
    せめてアイヌの定義を厳格化し、真のアイヌの子孫の方たちのためになるような政策になることを希望します。

  17. 皆様が仰る通り、アイヌ(民族?人?)の定義が不明で本人の申し出で簡単に認定してしまうのは問題があります。
    蝦夷の開発期に争いがあったのは事実でしょうが海外で行われたようなアイヌの弾圧や浄化が行われた事は無いと思います。
    地域の言語、風習や生活形態を保存し歴史を未来に残すことは賛成ですが、安易に「民族」と分けて国民を分断することの方が差別に繋がると思います。
    今一度、法案の根本から見直して頂きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です